方言で告白!!

皆さんの住んでいるところでは、そんな方言が使われていますか^^?
県外の人でも“なんとなく何を言っているのか理解できる”言葉から“全く理解できない”ようなものまで色々なニュアンスの方言があるかと思います。

私の住んでいるところでも、数えきれない程の“方言”が存在していて、どういう意味なのか理解できないものも・・・!!

さて、国内で“大きな離島”北海道にも、もちろん方言はあります。
きっと「~だべ!!」のような分かりやすいような方言は皆さん知っているハズですし、“何といっているのか”理解も出来ますよね~^^!!

これまで、難しいような北海道の方言をたくさん紹介してきましたが、今回は少し視点を変えて・・・若い女の子がこういった言葉を発してきたら思わず“キュン”としてしまうような“セリフ”をまとめてみました^^♪

男の人は、標準語よりも地方の方言に弱いのを知っていますか^^?それまで興味のなかった女の子でも、ふとしたときに“方言”が出てきたときに「おっ♡」となるものなのです。

その中でも“北海道弁”は“イントネーション”がとっても大事なので、文字では表現しにくいのですが・・・。近くに“北海道出身”の人がいる場合は是非!!聞いてみて下さいね^^!!

では、早速・・・!!

「あんたのこと好きだけどさ、どうしたら良いっしょか・・・」
この意味は皆さん理解できていると思いますが「あなたのことが好きなのですが、どうしたらいいかしら」です。

“しょ”という語尾を使うこともあるのです。思わず「~だべ」ばかりイメージしてしまいますが、違うんですね!!
この「しょ」という言葉を女性が言うと、柔らかくて優しい印象になります。恥ずかしそうにこの言葉を言われたら、本当に「キュン」としちゃうハズ^^♪

次いってみましょう~!!

「たいした恥ずかしいけれど、ずっと好きだったさ」意味は「とても恥ずかしいけれど、ずっと好きでした」

恥ずかしくてなかなか言えなかったけど・・・という北海道の女性に“恥ずかしがり屋”が多いのを表わした感じになっています。
“とても”の方言の意味に「なまら」がクローズアップされることの多い北海道弁ですが“たいした”も良く使われる言葉なんですよ~!!

聞いているこっちまで恥ずかしくなってしまう感じですよね~^^!!こんなこと言われたら気持ちがなくても迷ってしまいそう・・・♡

「今、気になっている人がいる!!」という女性の皆さん!!あなたの住んでいるところの方言で、思い切って告白してみては^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です